浮気調査を安い費用に抑える方法や裏技!探偵利用の体験談から

夫や妻の浮気不倫を感じたけれども、決定的な証拠がない!!

慰謝料請求したい!本当に浮気しているのか確かめたい!など理由はいろいろだと思いますが、探偵社に調査を依頼しようか迷う人も多いと思います。

しかし、どう考えても探偵社って調査料金がすごい高いはずです。

でもでも、そうにかできるだけ安く抑えることはできないのでしょうか??

今回は私が浮気調査を探偵社に依頼した体験談から、浮気調査の費用を安く抑える方法をご紹介します。

探偵社に依頼しようと迷っている方の参考になればと思います。

ちなみに安い探偵社を今すぐ探したい人は以下より↓↓↓↓↓

街角相談所 -探偵-

探偵の浮気調査の費用って高いの?相場は??

そもそも浮気調査の探偵費用は本当に高いのでしょうか??

相場はいくらなんでしょうか??

もちろんピンキリですが相場は1時間あたり1名1万円前後と言われています。

また調査人数は3名~5名と言われています。

もちろん、調査対象ターゲットの移動手段や(徒歩・車・電車)や移動や行動場所によっても異なります。

また探偵社によって方針が異なり、調査人数は変わってきます。

仮に4名体制だとすると、1時間4万円です。

しかも1万円よりも高い探偵社も多くあります。

会社帰りにあなたの妻や夫が浮気相手とのデートを調査する場合を例にして説明すると・・・

会社が終わる定時より前に調査をスタート。

私の場合は会社の前で待機して夫が出てくるのを待っていた探偵。

定時が18時だと仮定し、18時から23時までのデートだと・・・

浮気相手とのデート時間の合計は5時間。

単純計算で(4万円×5時間)20万円です。

えーーーー1日で20万円!?あくまでこれは例ですが・・・庶民が簡単に出せる金額ではありません(>_<)

この1日で5時間でデートが終われば20万円。

しかし、その設定していた調査日にデートするかもわかりません。

探偵が会社から夫を尾行しても、そのまま帰宅する場合、漫画喫茶など立ち寄るだけ、友達と飲みに行ってしまった・・・などなど無駄な調査で終わってしまう可能性も。

そうなると、不倫相手とのデートや不貞現場の証拠写真を撮るのには、更にお金がかかってきます。

私もかなりの金額のお金を探偵社に突っ込みました(>_<)

信頼できる探偵と浮気調査契約!費用内訳など契約書公開【体験談6】

またもし慰謝料を確実にとりたいと思った場合、1度の不貞行為の写真だけだと弱い証拠となります。

継続した肉体関係が不貞行為として認められやすいからです。

なので、数回の証拠写真を撮るためには更なる調査費用が。

たとえば、運よく3日(1日5時間と過程)で調査が終了したとしても単純計算で

(4万円×5時間)20万円 × 3 = 60万円

 

ひぇ~高い。でも60万円で不貞の証拠が取れたら安い方だと思います。デートも深夜まで続き5時間で終わらない場合もあります。

そう考えると、80万円、100万円・・・すごい金額になっていきます。

 

探偵費用を安く抑える方法とは?調査日の設定が重要

まずは、安い探偵社を選ぶことですね。

ただし・・・安いからと言って、ラッキーと思わずに、本当にその探偵社が信用できるのか、判断しなくてはいけません。

逆に高い、有名な大手探偵社が信用できるのか?調査能力が高いのか??

違います。

高いからと言って調査能力が高く、信用できるとは限らないことを私は体験して痛感しました。

探偵の浮気調査が失敗!調査中に連絡とれないのはNG【体験談4】

なので、まずは、安い高いに限らず、信頼できる良い探偵社を見極めてください。

見極めた結果、安い探偵社だったらラッキーですね!

そして自分の力で探偵費用を安く抑えることをおすすめします。

探偵費用を安く抑える方法とは・・・自分で調査に必要な情報を集めることです。

そう、自分でも浮気調査をする必要があるんです。

もしあなたが超お金に余裕があって、何時間でも何日でも探偵社に依頼できるならば、そんな必要はありませんが、なるべく短い時間、日数で探偵調査をおわらせたいならば、自分である程度、浮気調査をすることが必須なんです。

調べたいことは以下のことです。

・夫や妻と浮気相手がいつ会っているのか??

・夫や妻の浮気相手の素性

・夫や妻が浮気相手とどこで会っているのか??

もちろん上記3つが全てわかれば理想的です。

例えばいつ会っているのか??毎週〇曜日、週末などなど、会う日や時間帯の傾向があれば、それを把握することで調査日に設定できます。

また浮気相手とのデート場所、浮気相手がどんな人なのか?なんとなくわかるだけでも、探偵社の調査のアシストになるかもしれません。

探偵社に頼んだら全部お任せではなくて、探偵社と協力してパートナーの不倫の証拠をつかむという心構えでいた方が良いですね。

方法はいろいろあります。以下に調べ方など詳しくまとめてありますが

浮気の証拠集め開始!探偵調査の前準備【体験談7】

私はPASUMOの乗車履歴から、浮気相手の自宅の最寄り駅を知ることができました。

そしてメールやボイスレコーダーの音声、GPSの位置情報などで、浮気相手と会う日の傾向を掴むことができました。

またメールやラインなどで「〇月〇日に○○待ち合わせ!」と不倫相手と約束をしていたらラッキーです!

もちろん日程変更されてしまうリスクもありますが、この日を調査日に設定すると浮気の証拠を取れる可能性が高いです。

このように自分で調査することで、浮気相手といつ会っているのか??の傾向をつかみ、調査日に設定することが短時間で調査を終わらせる方になります。

また調査日を「クリスマス」「バレンタインデー」などの男女がデートしがちな日に設定することも成功率が高くなります。

探偵社の人に話を聞いたところ、イベント系の日は探偵社の調査員が足りなくなるほど、みんな駆り出されてしまうそうです。

なので注意としてはイベント系に調査日を設定したい人は早めに探偵社に調査日を伝えてください。直前だと調査員が足りず、調査を断られてしまう可能性があります。

 

体験談から浮気調査費用を抑える裏技とは?

調査日の傾向がわかったら、それで終了ではありません。

例えば「週末に会っている」「毎週〇曜日」など傾向があるにしても、突然2人が待ち合わせて他の日に会い、調査設定日にデートをしない場合があります。

それをどうにか避けたいですよね。調査日にデートしてくれなかったら、その調査費用は無駄になってしまいます。

なのであなたが、どうにか設定した調査日にデートするように仕向けなくてはいけません!

私の場合、夫は浮気相手と平日週末ともにすごい頻度で会っていました^^;

なので、調査日の設定がすごく難しかったのですが、週末に会うことが多かったので、例えば土曜日を探偵の調査日に設定します。

そして調査日の週の平日と日曜日になるべく2人を会わせないように、家族や夫婦の用事を入れます。

例えば日曜日に子供の世話を頼んで私が1人ででかけることにしました。

すると夫は「日曜日に会えなから今週は土曜日に会おう」と言う感じでデートします。

また平日にたくさん会ってしまい土曜日のデートをしないと困るので

平日も夫が浮気相手と会わないように画策しました。

夫には晩御飯の予定毎日を聞いて「今日は遅くなるからいらない」と連絡が入った日はデートしてしまう可能性が高いので「息子が突然熱が出たから帰ってきて」と嘘をついて、帰宅させます。

嘘はいけないのですが^^;調査を成功させるためです。

もちろんあなたが「体調がすごく悪い」ことにしても良いと思います。

他に良い口実があったら、それを使って夫や妻をなるべく調査日前後にデートさせないようにしてください。

私はこの方法で浮気調査設定した日に高確率で証拠を取ることができました。

探偵に浮気調査を依頼している期間は大変ですが、料金をなるべく安く抑えるためです。是非是非頑張って、成功できるように努力してみてください。

この記事を書いた人

さきママ

さきママ

はじめまして!2人の子供を持つさきママです!
今はとても幸せな毎日を送っていますが、数年前に妊娠中に夫に浮気された時は地獄の日々を過ごしました。
浮気調査を探偵に依頼して、弁護士に会ったりと初めての経験で失敗を繰り返しどん底の日々でした。
自分と同じように悩んでいる人にこの時経験したり勉強して得た知識や情報を発信していけたらと思いました。