FUJIリサーチ浮気調査の体験談!証拠を元に800万円の慰謝料を浮気相手からゲット!

こんばんは!さきママです。

今回は探偵社「FUJIリサーチ」で浮気調査を依頼しようか検討している方に、私が実際に「FUJIリサーチ」に浮気調査を依頼してから、証拠をゲットし・・・そして浮気相手からその証拠を武器に800万円の慰謝料をゲットするまでの体験談をご紹介します。

「FUJIリサーチ」の浮気調査の時間、料金、調査方法、どんな証拠をゲットできたのか?などそのままご紹介していきます。

実際にわたくし、さきママが実際に「FUJIリサーチ」を利用した生の声を是非、依頼するかどうか?参考にしてみてください。

さきママが浮気調査を依頼したFUJIリサーチとは?

FUJIリサーチとは、さきママが夫の浮気調査を依頼した東京に本社がある探偵社です。

会社名 株式会社ワンプロテクト
屋 号 探偵社FUJIリサーチ
住 所 東京本社: 〒110-0015 東京都台東区東上野3-35-9本池田ビル9階B号室
加盟 さいたま調査業協会 登録番号0001号

引用元:FUJIリサーチ

本社は東京ですが、全国各地に支店があり、地方でも対応が可能です。

心配な方は「私の住んでいるところは、対応していますか?」と問い合わせてみて確認ください。

FUJIリサーチへの電話、メールの問い合わせはこちら

↓↓↓↓↓↓

FUJIリサーチ

浮気調査だけでなく、人探し、ストーカー調査、結婚前調査などさまざまな事象において、調査を受けています。

そしてみんなが気になるのが、この探偵社本当に信用できる??と言うことですよね。

基本的に怖い探偵社を見抜くポイントである以下の項目はばっちり大丈夫です。

・日本調査業協会(社団法人日本調査業協会は、内閣総理大臣(国家公安委員会)の許可を受けている

もちろん、100%許可を受けているところが信用できると言う訳ではありませんが、この基準を満たしているものが最低ラインになるので、あなたが他の探偵社でも依頼する場合は公式ホームページを確認いただき、日本調査業協会の許可を受けているかどうか?確認してください。

日本調査業協会の許可を受けていることは、優良探偵社の証なので、各々の探偵社は、あまりにも悪どいことをしません。

と言うのは、お客が「日本調査業協会」に探偵社○○にヒドイ目にあった!!と苦情が入った場合、調査して本当にヒドイ状況でしたら、日本調査業協会の許可を受けることはできなくなります。

探偵社にとって、日本調査業協会への許可は重要なものなので、依頼者を騙すような、ヒドイことは、ないと思います。

ただ、上手く巧妙に日本調査業協会にかけ込まれても、大丈夫なように、悪どいことをする探偵社も時々あるので、気を付けてください。

ちなみにFUJIリサーチ探偵社の公式ホームページには

「※当社に対して至らない点、お感じになられた点があれば、上記の番号へご相談ください。」とわかりやすく明記されていて、

「さいたま調査業協会 登録番号0001号」の相談窓口の電話番号、連絡先が明記されています。

これは、ここの電話されても大丈夫です!うちは、依頼人にヒドイ行為はしていません!と宣言しているのと同じだと思います。

なので、他の探偵社のHPもどうなっているのか?比べてみると面白いと思います。

 

FUJIリサーチの体験談まとめ!

悪徳探偵社Aに騙され浮気の証拠が取れず落ち込む

では、早速ですが、探偵社FUJIリサーチに浮気調査を依頼した体験談をご紹介していきます。

夫の浮気の予感を感じた第2子を妊娠中だった私は、夫の携帯、レシート、PASMOの履歴などを見て・・・浮気をしていることを確信します。

携帯のメールは全削除^^;そしてレシートには、頻繁にある場所の駅で降りて、2人で食事をしたりする履歴が。

またPASUMOも同じように、ある特定の駅で降りている記録が。

妊娠中のこともあり、全部忘れてしまおう・・・とも思ったのですが、もやもやした気持ちがおさまらず、事実だけでも確認したいと思いました。

もちろん、最初は子供もいたので「離婚」など考えていませんでした。

しかし、携帯電話が全削除で、これ以上証拠をつかむことはできない!!と思い悩んだ私は、まずネット検索で適当に公式ホームページに載っていた金額が安い探偵社を見つけます。

そして無料相談に行くのですが、ヒドイ目にあい、結局夫の浮気の証拠をつかむことはできませんでした。しかも、契約時に払ったお金はもちろん返ってきません。

浮気調査で探偵社の無料相談に!強引な勧誘で契約【体験談3】

探偵の浮気調査が失敗!調査中に連絡とれないのはNG【体験談4】

そんな心身共に疲れ切った私でしたが、夫の浮気の証拠は絶対にゲットしたい!!夫の浮気の現状を知りたいと思った私は、知り合いの知り合いに紹介された探偵社「FUJIリサーチ」に行くことになります。

 

探偵社FUJIリサーチでの契約でびっくり!?金額は?

そしてFUJIリサーチの無料相談に行った私は、すぐに浮気調査の依頼をし、契約を結びます。

そして、その契約書と契約説明にびっくりします。

以下、その契約書です。

悪徳探偵社Aとは全く違う、細かい必要な内容がきちんと網羅されている契約書にびっくりしました。

悪徳探偵社Aは、調査員の人数など明らかにせずに「〇時間○○円」と言う感じで、時間と金額だけを提示。

探偵になんてもちろん、依頼したのは初めてで、そこを指摘する余裕も知識もありませんでした。

契約書にも得に上記のように、細かい記述はありませんでした。

しかし探偵社FUJIリサーチは、こちらが聞いてないけれども、細かい記載とともに、口頭でも説明。

その違いにびっくりしました。

ちなみに、上記の契約内容を以下にまとめると

調査員5人 11時間の契約で

38,6000円です。

11時間ですと、1日目の調査時間が短かった場合は、2日目の浮気調査も可能です。

なので、多くて2日分の浮気調査が可能な時間でした。

正直、安い値段ではありませんが、浮気相手に慰謝料を請求すれば、返せると思いました。そのためにも、絶対にかっこたる証拠を見つけるぞ!!!と思いました。

 

探偵社FUJIリサーチは浮気調査中にリアルタイムに近い連絡が来る

探偵社FUJIリサーチで実際に浮気調査を依頼してびっくりしたのですが、

浮気調査中に、リアルタイムに近いかたちで、調査の状況を報告してくれました。

って、当たりまえじゃん!と思った人。実は当たり前ではないんです。

でも「優良な探偵社だったら当たり前」かもしれません。

あなたがこれから、探偵社が悪徳なのか?調査スキルが高いのか?低いのか?見分ける方法の1つとして「リアルタイムに近いかたちで、状況の報告ができる」と言う点があります。

悪徳探偵社Aは、契約をして、調査日が決まり、調査開始の時間になっても全く、調査員からの連絡は来ませんでした。

調査が終わったのかな??浮気調査当日に連絡をしても連絡が取れず、何度も催促してやっと調査員から連絡が来たのが、調査終了から12時間以上たった後でした。

私は初めて浮気調査を探偵社に依頼したので、こんなものなのかな??と思っていたのですが、FUJIリサーチの調査が始まってびっくりしました。

FUJIリサーチ、調査員と私を繋ぐ連絡係の担当者を付けてくれました。スーツを着た、普通の営業の真面目な雰囲気の方でした。

そして、浮気調査前と調査中に可能な限り調査状況を教えてくれました。

・これから浮気調査を始めます。

・会社を出て電車に乗って〇〇駅で降りました。

・○○駅で誰かに長電話しています。

・夫がカフェで1人でいる

・浮気相手と落ち合う

・浮気相手とデート

・浮気相手と駅で別れた。このまま浮気相手の自宅まで尾行を続けます。

・浮気相手の自宅がわかったので、調査を終了して良いですか?

と言う感じで、本当に細かく、状況を報告してくれました。

もちろん、調査対象者にバレる危険性があるので、本当のリアルタイムでは無理だと説明がありましたが、かなりリアルタイムに近い状況を逐一報告。

悪徳探偵社との違いにびっくりした浮気調査の体験談でした。

 

探偵社FUJIリサーチで浮気の現場を見事激写で、証拠ゲットしかし・・・

FUJIリサーチで調査した日に、夫が浮気相手とデートしたのですが、キスをして駅で別れた証拠の写真が撮れたのですが・・・キスだけだと、慰謝料請求は難しい(>_<)と苦悩します。

しかし・・・報告書の内容を見てびっくり。

本当に細かくて、写真もばっちり顔もわかり、こんなに近くで撮影したのに、相手にバレなかったの??とびっくりする内容でした。

そして浮気相手の女性の顔と、自宅がわかりました。

これで、慰謝料請求をしても良いのですが・・・弁護士さんに相談すると「グレー」「慰謝料を取れるかは微妙」と言われてしまいます。

そして自分で夫の携帯メールなどを調べた結果、この浮気相手の女が

・夫と同じ部署の同僚

・もちろん結婚していること、そして妊娠していることを知っている

ことがわかりました。

私が妊娠していることを知って、小さい子供がいることを知ってて、浮気をしていた浮気相手(もちろん夫も)絶対に許せないと思い・・・

もし、知らなかったら、夫に騙された可能性もありますが同僚なので、バッチリ知っていました。

そして、浮気相手とのキス写真を見た、妊娠中の私は、正直、普通の状態ではありませんでした。

3歳の幼い息子もいました。この状態で、浮気するなんて・・・許せない!!!

もう、全財産使い果たしてやるーーと、FUJIリサーチに追加の調査依頼をすることになりました。

 

FUJIリサーチで追加の浮気調査の契約!そして不貞の証拠ゲットしたけれどびっくり仰天!?

もう、こうなったら絶対に2人から慰謝料を取ってやる!!と私は、2人に肉体関係があると言う不貞の証拠をゲットするために、追加で浮気調査の契約をします。

そして追加で

3日間

33時間 調査員5名

調査料金 865,360円

で依頼することになりました。

正直・・・やりすぎです^^;何度も言いますが妊娠中の私はどうかしていました。

なので、良い子の皆さんは真似しないでください。

追加で2日でも良かったのですが、予想して設定した調査日に浮気相手とデートしない可能性もあります。

貯金を使い果たしても、と言う想いでした。

しかし、運よく結果的に、この選択は間違っていませんでした。

早速、浮気調査日を設定して、浮気調査が始まります。

前回と同じように

・カフェで1人でコーヒーを飲んでいます。

・カフェを出て、どこかに向かっています。

・浮気相手らしき女性と待ち合わせ

さあ、今日は浮気相手の女と不貞行為をするのか?と思ったら、調査員が驚きの言葉を発します。

「今日会っている女性ですが・・・前回の調査で撮影した方とは違う女性ではないかと??髪型など外見が違うと調査員が話しています」と言うんです。

頭がパニックでした。

違う女性!?そんな訳ないと、思いつつ、調査を続行してもらいます。

・浮気相手の自宅らしきマンションの部屋に2人で入りました。

そして、長時間出てこなかった2人。

そう・・・浮気確定です。

これで、やっと不貞の証拠とゲットできた!!と思ったのですが「浮気相手の女性が1回目の調査の時と違う」と言う問題はどうなのか??

と思います。

ちなみに、1回目の浮気相手の女性の自宅は違うマンションでした。

その後、調査結果の写真を見て、愕然としました。

そう

1回目にデートしてキスした女性

2回目に待ち合わせてマンションの部屋に行った女性

は違う女性だったんです。別人でした。

なんとなんと・・・夫の浮気相手は2人だったんです。

その後、私は必死に、リスクはあるものの、夫の持ち物、自宅に持ち帰っていた会社のPCのメールなどを調べ、もう一人の女性も会社の同僚であることがわかりました。

 

なんと・・・夫は同じ会社の女性2人と浮気をしていた、とんでもない男だったんです。

しかも、同じ会社って、メンタル強すぎです。ここまで来ると、悲しいと言うよりも、笑ってしまった私でした。

 

その日以降も、浮気調査を続行してもらい、再び不貞の証拠写真を撮ることができ、これで慰謝料請求をする準備が整いました。

 

FUJIリサーチの浮気調査の証拠で慰謝料800万円ゲット!

そして、FUJIリサーチに撮ってもらった大量の調査報告を手に、慰謝料請求に強いと言われている大手弁護士事務所に行き、依頼します。

その証拠を見て、自信満々の弁護士の先生。

「この内容なら(慰謝料)取れますよ」と言います。

しかも2人に慰謝料請求をすることになりました。

2人分の契約書に、記入、捺印して^^;ちょっと恥ずかしかったのです。

そして慰謝料請求の金額を聞かれた私は「普通相場はいくらくらいですか??」と聞くと

弁護士の先生は「最初は高めに請求して、徐々に交渉しながら、値段を下げていくものです。」と言います。

そして「(1人)400万円から始めます?」と言う弁護士の先生。

もちろん、弁護士の先生も私も、この額をそのまま貰えるとは思っていませんでした。

それでも「なるべく多く取れるように交渉していきましょう。任せてください」とこれまた自信満々の弁護士先生。

今回の場合

・FUJIリサーチのとった証拠が完璧

・妻が妊娠中。

・おの浮気をきっかけに、妻が別居を決意

と言う3つの条件がそろい、高額な慰謝料をゲットできると思ったようです。

このように慰謝料請求の金額は、いろいろな状況によって変わってきます。以下に詳しくまとめてあります。

浮気相手への慰謝料請求の相場や方法は?必要な証拠まとめ

私は、浮気相手に慰謝料請求するその日に、夫が会社に行っている間に、自宅を出て実家に戻り、別居する決意をしていました。

そして、私が実家に戻った日に、慰謝料請求をする弁護士事務所からの郵送が、浮気相手の2人の女性の元に行きます。

そして翌日、驚きの報告が弁護士さんから届きます。

「2人から連絡があり、それぞれ400万円を振り込むと言っています!」と。

もちろん、弁護士さんもびっくりの展開でした。

その後、私は夫のメールを見れるようにある設定をしていたので^^;わかったことですが、

以下の条件から400万円を振り込むことにしたことがわかりました。

・400万円と高額な請求をしたので、確実な証拠があると思った

・慰謝料請求で有名な弁護士事務所が担当していたから

・会社を絶対に辞めたくなかったので、裁判沙汰にしたくなかった

2人の年齢は20代後半と30代前半の女性だったのですが、独身で正直難しい年頃です。

「今この会社を辞めたら、ここよりも条件の低い会社でしか働けない・・・」と不安になった2人。

貯金もためていたこともあり、会社を辞めるならばと決意したようです。

と言うように、2人の境遇的にもラッキーだったこともあり、(浮気されてラッキーと言うのも変ですが^^;)

見事800万円の慰謝料をゲット。

もちろん、弁護士への依頼費用、探偵費用を支払っても十分な現金をキープすることができ、子どもが生まれた後も、とりあえず、実家で育児をすることができました。

この慰謝料がなければ、不安で、出産後すぐに働き始めたと思います。

しかし、1歳までは、ゆっくりのんびり育児をすることができました。

 

FUJIリサーチでは現在1日調査0円キャンペーン中です♪

さきママのFUJIリサーチでの浮気調査の体験談いかがだったでしょうか?

一回悪徳探偵社にヒドイ目にあったことから、逆にFUJIリサーチが信頼できる探偵社であることがわかりました。

ちなみにFUJIリサーチはカード支払いも対応しているので分割支払いができるのは嬉しいですね!

FUJIリサーチはカード分割で料金支払いできる?浮気調査口コミは?

そんなFUJIリサーチですが・・・なんと現在、1日調査料金0円キャンペーン中なんです。

すごくないですか!?

2日分の調査を1日分の調査料金でできてしまうんです。あ、男性の方すみません!!女性限定のキャンペーンです。

慰謝料請求で、浮気相手との不貞行為を証明するには「複数の肉体関係」を証明した方が強い武器になります。

不貞行為とは・・・継続した肉体関係

を定義としているので、1回だけの不貞行為の証拠だと「この日だけなので、継続していません♪」と逃げられる可能性もあります。

もちろん1回の写真だけでも慰謝料請求は可能ですが、複数回の証拠があると、より、慰謝料請求ができる可能性が高まります。

是非、1日だけ調査依頼を検討している人はこちらの1日0円キャンペーンを活用してみてください!

1日調査0円キャンペーンはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FUJIリサーチ

無料相談だけでも可能なので、ぜひアクセスしてみてください。

 

この記事を書いた人

さきママ

さきママ

はじめまして!2人の子供を持つさきママです!
今はとても幸せな毎日を送っていますが、数年前に妊娠中に夫に浮気された時は地獄の日々を過ごしました。
浮気調査を探偵に依頼して、弁護士に会ったりと初めての経験で失敗を繰り返しどん底の日々でした。
自分と同じように悩んでいる人にこの時経験したり勉強して得た知識や情報を発信していけたらと思いました。